〜心と羅針盤〜

思考・行動に変化を求める方、対人援助に関わる方に向け、教育業界10年以上の経験と、心理学を取り入れた「教育」「コミュニケーション」について書いています。メンタルコーチ / カウンセラー 〜Ryu-ich〜

目標をいくつか持つ

どんなことも、目標を1つに絞るとしんどくなるときがあります。

 

例えば、

「こういう自分になりたい!」というものが1つだと、それが叶わなかった時に心が不安定になりやすいです。

 

なりたい自分像は、いくつかあった方がいいんです。どれかがだめでも他が支えてくれます。

 

仕事でも同じです。

 

そして、プライベート、仕事どちらの目標もいくつか持っておくのがさらにオススメです。

 

プライベートがうまくいかないときに仕事のやりがいにに支えられたり、仕事がうまくいかない時にプライベートの充実が支えてくれます。