〜心と羅針盤〜

対人援助に関わる方、思考・行動に変化を求める方に向け、教育業界10年以上の経験と心理学を取り入れた「教育」「コミュニケーション」について発信しています。#スクールマネージャー #カウンセラー #コンサルタント

そのとき必要だと思ったことを

頭の中で、

 

よし!次はあの人に対してこういう風にコミュニーケーションを取ろう!!

 

って考えて、行動しようとすると動けなくなる時がある。

 

相手が、想定と違った表情だったりしたとき、準備してた方法でコミュニーケーションを無理やり取ろうとするとうまくいかない時がある。

 

だから、いくつかパターンを準備することと大切。

 

「これがだめでもこれがある!」

 

っていうのが、臨機応変さを生む。

 

でも、それも違うと思ったら、

 

その時必要だと思ったことをするのがいい。