〜心と羅針盤〜

思考・行動に変化を求める方、対人援助に関わる方に向け、教育業界10年以上の経験と、心理学を取り入れた「教育」「コミュニケーション」について発信しています。メンタルコーチ/カウンセラー

やってみることの大切さ

人から聞いた知識、

 

本から学んだ知識、

 

得た知識の分だけ賢くなる。

 

ただ、

 

賢くなったところで、それをやってみなければ人生は変わらない。

 

やってみることは怖いかもしれない。

 

失敗するから。

 

でも、

 

失敗するからこそ、よく理解できているところ、まだ足りないことが明確になる。

 

それをもとに、またやってみる。

 

そうやって磨きがかかり、成長していく。

 

取り返しのつかない大きな失敗は避けなくてはいけないけど、

 

小さな失敗は、した分だけ自己成長に繋がる。

 

だからといって、

 

学ぶ前から闇雲にやってみてもうまくいかない。

 

学びが先にあって、その後に行動し、その結果をフィードバックし、その内容をもとにまた学ぶ。

 

学びがなければ、自分のやった結果をフィードバックするための基準がわからないから。

 

参考図書:アウトプット大全/サンクチュアリ出版/樺沢紫苑