〜心と羅針盤〜

思考・行動に変化を求める方、対人援助に関わる方に向け、教育業界10年以上の経験と、心理学・科学を取り入れた「教育」「コミュニケーション」を主に発信しています。#学習塾マネージャー #コンサルタント #メンタルコーチ

苦あれば楽あり、楽あれば○○あり

好きじゃない言葉がある。

 

「苦あれば楽あり、楽あれば苦あり」

 

これさ、

 

呪いをかけてるのと同じだ思うんだよね。

 

苦あれば楽あり

 

は、いいと思う。辛いときに前を見て頑張れるから。

 

でも、

 

楽あれば苦あり

 

って、楽がきても次の苦に怯えることになる。

 

人は、意識したことを無意識的にも探しちゃうから、こう思うと苦を見つけちゃう。

 

で、

 

結局苦しくなる。

 

だから、

 

「苦あれば楽あり、楽あればさらに楽あり」

 

これでしょ。