〜心と羅針盤〜

対人援助に関わる方、思考・行動に変化を求める方に向け、教育業界10年以上の経験と、心理学を取り入れた「教育」「コミュニケーション」について発信しています。#スクールマネージャー #カウンセラー #コンサルタント

アドバイスをするときは

人にアドバイスをするときに大切なのは、

 

自分のことは、

 

棚にあげる。

 

自分もできていないから・・・

 

自分も昔そうだったから・・・

 

そういう人は優しいと思う。

 

でも、

 

それで相手にいいことある?

 

自分ができないことでも、

 

「こうした方がいい」

 

っていう素敵な考えは持ってるんでしょ。

 

なら、

 

伝える。

 

伝えれば、相手は成長するかもしれないし、しないかもしれない。

 

でも、きっかけは増える。

 

そして、

 

会社の組織とかだったら、

 

「アドバイスするときは自分のことは棚に上げてすること」

 

っていうルールをトップが作ればいい。

 

そうしたら、

 

遠慮せずに伝えられる環境ができ(だってそれがルールなんだから)、

 

全員が成長できるきっかけが増える。