〜心と羅針盤〜

思考・行動に変化を求める方、対人援助に関わる方に向け、教育業界10年以上の経験と、心理学を取り入れた「教育」「コミュニケーション」について発信しています。メンタルコーチ/カウンセラー

「成功したら幸せになる」んじゃなくて、「幸せだから成功する」

「成功のあとに幸せがある」ってよく言われたりするけど、それって前提に

 

「うまくいってない」

 

がある。つまり自己否定しながら前に進んでる。それだときつくなる。

 

だし、経験上

 

成功してもまた次の成功を目指して頑張り続ける。

 

こうなったらこうする!

これがあればこうできる!

 

いつまで経っても思ってる。

 

ないものに焦点が当たってるから、いつまで経っても「ない」

 

逆にしてみてほしい。

 

「今が幸せだから成功する」

 

あるものに焦点をあてる。

 

・うまくいっているときもある

・自分のこと認めてくれる人もいる

・気分が良い時もある

 

あるものに焦点を当てた上で、もっと望むのは、自分を肯定して進んでいける。

 

いろんな研究で、プラスの気持ちを感じてる人のパフォーマンスは高くなる。

 

そんな人に周りも惹きつけられる。

 

人間は無意識に命の危険を回避するようになってるから、意識しないとネガティブなことしか見えない。プラスなことがなくても死にはしないから。

 

だから、プラスなことを見つけるのは意識的に。

 

普段からの稽古☆